京都人もあまり知らない京都の神社・お寺を紹介する記事②~宇治編~


こちらもどうぞ↓
京都人もあまり知らない京都の神社・お寺を紹介する記事①~向日町(むこうまち)編~

前回に引き続き、比較的マイナーな観光スポットを紹介していきます。

宇治といえば、平等院等の世界遺産がまず思い浮かべられますが、そこは敢えて避けて(なんで)観光をしてきました!
御朱印やお賽銭を除いて、基本的にすべて無料で楽しめるところです。

リアルアクションRPG「マビノギ英雄伝」

《橋寺放生院(はしでらほうしょういん)
宇治駅で降りて、平等院の方には行かず、宇治川の対岸に行ったところ偶然発見しました。



意味ありげな急峻な階段を登ると・・・




なんだかわかったようなわからないようなことが書いてありました笑


階段の上から見下ろす景色は最高でした!
(写真撮ってこいや無能という批判、甘んじて受けましょう)



道中も風情溢れる感じで、落ち着きとワクワクが同時にやってくるような不思議な感覚です。(石の舗装が良い感じ)






プロも現場で愛用する小顔ケア

《宇治神社》
さっきの橋寺から歩いて5分くらいのところにあります。




 戦争の面影も残っていて、感じるものがあります。


《宇治上神社》
あまり有名ではありませんが、世界遺産です。



写真はあまり撮っていませんが、中は結構広かったです。(撮れよ)

怪しげな半地下のような場所があり、「桐原水」という湧き水があるとのことでした。(だから写真撮れよ)

境内や本殿もかなり立派で、なんだか楽しくなってしまったのでほとんど写真を撮り忘れてしまいました笑



しばらく歩いたところになんかよくわかんないですが与謝野晶子の詩がありました。
(歴史的な背景をご存知の方は教えてください!)



オリジナルスマホアプリ作成サービス【レコルト】


《恵心院(えしんいん)
宇治神社から川沿いに進んだところにあります。(ちょっとわかりにくい)




少し上り坂になっているのを頑張って登ると…


落ち着きのある上品な佇まいです。

中の写真は撮っていませんが、様々な植物が微妙な濃淡の差となって彩りがあります。
また空海さんの石像などもあり、静謐な雰囲気でした。





《興聖寺(こうしょうじ)



堪らなく広いです。
かなりのスケール感なので、くまなく回るのは大変です。

例によって中の写真は撮っていません。(ブログ辞めろ)

本当に迫力があるので、是非行ってみていただきたいです!




《興聖寺の近くにあるヤツ》



 なんですか?これは(調べろタコ)


※番外編
《源氏物語ミュージアム》
先程紹介した宇治上神社から更に山手に向かうと、源氏物語ミュージアムがあります。


有料ですが(大人500円)、歴史や古典が好きな方は楽しめると思います。



《おわりに》
いかがでしたか?
僕の無能ぶりが存分に発揮されました。
記事にしたもの以外にも、歩いているとちょっとした発見が沢山ありました!
是非実際に体験してほしいですし、「こんなのもあったよ!」というものがあれば教えていただきたいです!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

コメント

このブログの人気の投稿

大学中退して気付いたメリット・デメリット

アクティブラーニング?知識も無いのに議論するの?

なんか最近大学が楽しくなってきた